MENU

【日本型バイオ技術】革新的素材ライスパワーエキスの変遷と真の効果とは

このエントリーをはてなブックマークに追加

LINEで送る



勇心酒造から生まれたライスパワーエキスを開発した企業の想いはここにありました☆彡

 

ライースリペア

 

日本型バイオ技術が生んだ、革新的素材ライスパワーエキス

 

ライスパワーショップは、創業から160年間の造り酒屋としての醸造発酵技術があります。

 

日本型バイオ技術は、自然界に生存する微生物等の様々な特性を生かす東洋醸造技術と、西洋の科学技術を組み合わせることで生み出されました。

 

原料となるお米に酵母菌、乳酸菌、麹菌を組み合わせてしっかりと熟成させる技術です。

 

この組み合わせ次第で、多種多様な効果を発揮するライスパワーエキスがつくられるんです☆彡

 

ライスパワーエキスって本当に知ってますか?

ライースリペア

ライスパワーはその名の通りお米から生まれています。

 

しかし、その正体は、米ぬかやお米の発酵液ではないんです!!

 

ライスパワーエキスは、この記事タイトルのとおり、日本型のバイオ技術といわれる、独自の技術を使用して生み出された、新規機能素材です!

 

現在開発されているライスパワーエキスの種類はなんと36種類もあり、36種類のそれぞれが異なった効能を持っていて、科学的に証明された効果が確認されているんです。

 

この中でもとっぴつすべきは、ライスパワーNo.11の成分です。

 

この成分は、全くの新しい効能を持った医薬部外品に分類される、新規の有効成分として厚生労働省から認可を受けているんです。

 

このライスパワーNo.11に限らず、全てのライスパワーエキスに共通していることは、

 

「身体の機能そのものを健全化する」ということ。
私たちの中に潜在的に眠っている、本来の力や美しくなろうとする力に対し働きかけ目覚めさせます☆彡

 

肌などの身体的部分に対して、付け焼刃ではなく、「体そのものが持っている潜在的パワーを引き出すことで、改善を行うという、新しい発想から生まれたのがライスパワーエキス」です♪

 

ライスパワーNo.11に秘められた皮膚保持機能改善効果とは

ライースリペア

 

水分保持機能は、生まれながらにして全ての人が持っている、機能のひとつで、この機能が低下してしまうと・・・
細胞同士の結びつけをしているセラ弥陀が減少する事で、お肌のバリア機能が低下・・・
その結果、お肌の弾力やハリがなくなってきて、お肌が少しずつ年を取っていきます。。。。。

 

この、ライスパワーNo.11は、お肌の内側からセラミドを増大させて、お肌が本来持っている水分を保つ機能を改善♪

 

一般的に保湿するスキンケアでは、お肌表面に潤いを与えるものが多いので、汗や洗顔などで成分を洗い流してしまうと、効果がなくなってしまいます。

 

本当に美しいお肌を作るためには、お肌そのものの水分保持機能の改善が必要になってきます。

 

ライスパワーNo.11を是非、お試しください☆彡

 

あなたのお肌は、これからも美しく、輝き続けます☆彡

 

【ライースリペアトライアルキットを公式ページで確認する】

 

【ライースリペア実感セットを公式ページで確認する】

 

ライースリペアメインへ